2017/04/29

釣行 シーバス632[ 湾奥 ] 2017初夏の鉄板デイゲーム開幕?

【2017/04/29 10:30-14:00 湾奥】

■状況
天候 晴
気温 21度
表水温 ?度
潮汐 中潮 55cm→-1cm→11cm
風 南西5m→南西9m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
デイの湾奥シーバス大型河川ウェーディングプレイ。

予定では南下してボートでイカ三昧のだったんですが南西風強く断念。

以前からお誘いいただいていたさーもん氏のプランに便乗し浸かってきました。

既に先行しているさーもん氏に追いつき、いつもの蛎瀬方面に展開。

下げの流れはかなり強く釣れそうな雰囲気であります!

しかしながら時期がまだ早いのか、魚が薄いのか、中々反応がもらえない(;´Д`)

鉄板の巻きスピードを変えてみたり、フォールを混ぜてみたり試行錯誤が続く中、さーもん氏がサクッとゲットしワイの心がざわつき始め。

そんな心情を察したのか遂にシーバスがヒット!

シーバス 湾奥 MetalMaster14g

背中でね(震

シーバス側の忖度で、とりあえずブログを彩る写真が撮れました。

再度さーもん氏と合流して話を聞くと『黒』に特に反応が良いようで、マジックをお借りし着色してみました。

シーバス 湾奥 MetalMaster14g

雑な仕事がお気に障ったのか、残念ながらこの鉄板にシーバスさんの反応なしw

あ、ブレード系には1回だけ良いバイトがありました。

シーバス 湾奥 コアマンPB20g

まぐれ臭いけど、ようやく口を使わせたぞ(;゚∀゚)=3ハァハァ

この後、上げっぱなまで粘りましたが特にイベント無しで終了!

シーバス 湾奥 コアマンPB20g

ポロポロ釣れたものの、サイズは40ちょいとまだまだこれからといった感じでした。

さーもん氏お疲れ様でした。

ロストなしの大勝利\(^o^)/

▼タックル1
SHIMANO DIALUNA-XR S906ML
シマノ(SHIMANO) 12 レアニウム CI4+ 4000XG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 1.0号 + サンヨーナイロン ソルトマックス ショックリーダー N 30lb

ヒットルアー:MetalMaster14gPB20g
ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/04/28

動画 浦安吉野屋 東京湾 エビメバル 2017年04月23日

さて先日のエビメバル釣行ですが、動画を撮ってたので編集してUPしました。

この釣行です。

釣行 メバル145[ 東京湾 ] 初めてのエビメバル@吉野屋

6分くらいの動画で相変わらずの雑編集ですが、竿にでるアタリが映っているので、その辺注目してみると面白いかと思います。

字幕ON推奨でございます。



今回初めて船で餌でのメバル釣りしたわけですが、率直な感想としては良型(25㎝~)のメバルってまだまだ東京湾に沢山いるんだなーって思いましたw

あとメバリングでも色々と試したいアイディアが浮かんできました。

自分がおかっぱりメバリングで狙う場合、シャローエリアが多いんです。

まぁそういう場所を好んでやってきたってものあるんですが、今後はメバリングでも、もうすこし深い場所、今回の船だと15mくらいの場所だったんですが、そういった場所も意識して狙っていっていいのかなと。

あと縦ストに着いてる魚って意外と浮いてる(上を意識して)?ますね。

今回こんな感じの3本の胴突き仕掛けを使用しましたが、一番上に食ってくることも多々あり。


http://www.yamaria.co.jp/yamashita/product/detail/413

必ずしも底べったりでないことがわかりました。

基本この仕掛けで「着底後ステイ、時々誘い」で釣れるんです。

メバリングでも巻き、流し以外にも、ダウンショットでステイの釣りもありかなーなんて。

他の魚でも言えることですが、ルアー以外にもやってみると違った視点から気づきも多く楽しみが広がりますよね。

今回は釣果以外にもそんな楽しみを見つけた釣行でした!

つーことで普段メバリングしてる方も一度エビメバルにチャレンジしてみては(゚∀゚)

↓いちおうタックルデータも再掲しておきます。

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウム CI4+ C3000HG
ゴーセン(GOSEN)PEマークライン ドンペペ0.8号 シーガーエース 3.0号
仕掛け:がまかつ エビメバル 針8号 ハリス1号 幹糸1.5号YAMASHITA エビメバル 針8号 ハリス0.8号 幹糸1.5号
爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/04/24

釣行 メバル145[ 東京湾 ] 初めてのエビメバル@吉野屋

【2017/4/23 7:00-16:00 東京湾】

■状況
天候 晴
気温 13度→18度
表水温 ?度
潮位 中潮 95cm→72cm→196cm
風 北北東3m→東北東3m

さて普段はルアーのメバリングなんですが、

今回は少し趣をかえてエビ餌でのメバル釣りに初チャレンジ。

船宿は浦安・吉野屋さんにお世話になりました。

同行はいつも通りのでこさんと今回お初のMasaさんと3人で。

でこさんのみ経験者、他二名未経験。

エビメバルってどんな釣り方なのって?

スゲー簡単にいうと、20号おもりと3本針の胴突き仕掛けでモエビを使ってメバルを釣ります。

吉野屋 エビメバル

仕掛け。

吉野屋 エビメバル

モエビさん。

詳しい情報は吉野屋さんのWEBでどうぞ~。

ロッドは専用竿が望ましいんですが、わざわざ購入するのもアレなんで、なんでもこいのグラマーロックフィッシュPESPで代用。

吉野屋 エビメバル



レオンさんもまさかエビメバルで使われると思わんかったろうねw

はい、そんなこんなで準備を進めつつ、航程約一時間で木更津エリアに到着しました。

スト回りに船をつけて、ついている魚を狙っていくようです。

ミヨシから突っ込むんで断然ミヨシが有利。

自分は前から6番目なんでなんともいえない微妙な釣り座ですがw

エサは尾羽をとって背中に抜く感じでつけてきます。

吉野屋 エビメバル

エビが良く動くようにね!

船長の合図で実釣開始。

吉野屋 エビメバル

水深は15m前後。

さっそくでこさんが掛けてます。

アジを(震

アジいんのかよ!

自分のほうもほどなくしてアタリありでポロポロと。

この釣りのキモは合わせはいれない(向こう合わせ)なんですが、3人とも基本ルアー人なのでついつい身体が反応←あとで船長から教育的指導優しく「合わせちゃだめだよ」と言われましたw

毎回なにかしら怒られてるのは内緒だよ!

あ、そうだ。釣った後に写真撮るの忘れてました!

締めた後の写真をどうぞ~。

吉野屋 エビメバル アジ

20前半のアジさん。

吉野屋 エビメバル アイナメ

30cmくらいのアイナメさん。

吉野屋 エビメバル アイナメ

メバルは20cmくらいがアベレージか?

と順調に釣っているように見えますが、えげつないNEGAKARIの多さでハイペースで仕掛けが失われていきます((((;゚Д゚))))

ストの奥に魚はいるんだけれども掛けるともれなく切られますね…

同じ場所をずっとやってるんで徐々にアタリがなくってくるんですが、そうなってくるとやっぱりこうタイトに攻めたいわけです。

ああ、奥に、奥にぶち込みたい(*´Д`)ハァハァ

奥に、あの更なる奥にぃいい(*´Д`)ハァハァ

誘惑に負け数回切られ、追加の仕掛けを数千円分購入したところでふと我に返り。

なんとか手前で我慢するように。

最初の場所はかなり魚影濃く、何度も入りなおしあり。

最後の流しでタイミングよく時合にはいり、2点掛け、3点掛けに成功してちょっとだけ数伸ばせました。



良型メバルさん。



いい位置に掛かってます。



40弱のアイナメさん。
これは引きました。

結果的にはこのくらい。



メバル14、アイナメ3、アジ1。

隣のでこさんは好調で余裕で20匹超え、Masaさんは前半苦戦したものの後半リズム掴んだ感じ、途中でかいの落としてましたがw

船中全体でいうと竿頭一人が抜けてて52、あのひと異常に釣ってましたね(゚Д゚;)

自分的には初めてアイナメも釣れたし、メバルも最大で25、6あったので満足でござる。

いちおう動画撮ったんで気が向いたら編集してUPします。

でこさん、Masaさんお疲れ様でした。

またなにかやりましょい!

次回用メモ
・ロッドは長いほうが吉
・仕掛けは多数用意していく
・ハリス0.8号で30~40㎝あるもの
・おもり6つでは足りない
・合わせない
・誘いはめちゃくちゃゆっくりで
・中層も探ってみる


お刺身最高でした(゚∀゚)

▼タックル1
ブリーデン グラマーロックフィッシュ TR85PE SP
SHIMANO 12レアニウム CI4+ C3000HG
ゴーセン(GOSEN)PEマークライン ドンペペ0.8号 シーガーエース 3.0号
仕掛け:がまかつ エビメバル 針8号 ハリス1号 幹糸1.5号YAMASHITA エビメバル 針8号 ハリス0.8号 幹糸1.5号

ロスト:仕掛け、おもり多数
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー

2017/04/18

釣行 シーバス631[ 湾奥 ] イワシ情報に踊らされて

【2017/04/17 20:30-21:30 湾奥】

■状況
天候 雨
気温16度
表水温 ?度
潮汐 中潮 144cm→150cm
風 南5m

さてさて、本日も懲りずに行ってまいりました!
ナイトの湾奥シーバス港湾プレイ。

いや、あの、イワシがね。

近くをウロチョロしだしたそうなんですよ。

地元のバチシーズンが悲惨すぎたので、

次のベイトを待ちわびておりました。

自分が知っている限りで存在が確認出来たのは2か所。

そのうちの一つに行ってみました(゚∀゚)

時は上げどまり寸前。

現着して確認すると潮は…完全に止まってますw

しかし強烈なベイトが入っていれば、

そんなタイミングでもちょっとくらい釣れてもいいですよね。

そう思うのは自分だけ?

こんな時はアピール強めのミノーが具合良かった記憶があるんですが、

B-太とかビーフリとか家に忘れてきた(ノ∀`) アチャー

つーことでCDA5メインでやってみます。

流れがないんで際うちに徹して早めの巻きで、

を際ギリギリに通していきます。

ブリブリブリブリと!

しっかり魚入っていれば、直ぐに反応あると期待していたんですが、

一向に反応なし…

一通り打ち終わるも肝心のイワシのお姿もお見掛けせず。

抜けてしまったのか(;゙゚'ω゚')

全力でホゲ回避するために居つきのセイゴ狙いに切り替えますw

CD3を同じようにブリブリすると期待通りにパッコーン!

シーバス 湾奥 CD3

ホゲ回避したぞ(;゚∀゚)=3ハァハァ

そしてこれが今夜唯一の魚でございました。

情報を得て勇んで出撃したものの期待外れw

まぁ近くにはまだいると思うんで引き続き調査していこうと思います。

※4/18も同じ場所調査してみました。
イワシ戻ってこい(゚∀゚)

▼タックル1
SHIMANO LUNAMIS S900L
SHIMANO 12レアニウム CI4+ C3000HG
YGKよつあみ G-soul X8 アップグレード 0.8号(16lb) + ナノダックスリーダー23.5lb
ヒットルアー:CD3

ロスト:なし
本日拾ったごみ:なし

爆釣速報
GyoNetBlog ランキングバナー