関連記事


2010/05/31

釣行 アジ 3 [ 外房 ]

【17:30-21:45 外房】

■状況
天候 晴
気温 15度
水温 ?度
潮汐 大潮 125cm→138cm→110cm
風 北北東1

今回は、でこ@リョウさんとの釣行です。
外房でアジの甘言にうっかりバイトしてきた感じですw

明るい内に着いたので下見がてらテトラの周りを探ってみる。
カサゴが釣れないかなと・・・

でこ@リョウさんは、噂のアイスジグでテトラの隙間を狙います。
と、でこ@リョウさんにヒット!!

















グーフーですw
モザイクの下は、なんとも微妙な笑顔ですw

辺りが暗くなったのは7時くらいでしょうか。
ここで堤防先端の餌のおじさんが、アジをGET.
『アジ来たぞ~』の一声で周りの人間の活性が上がります。

コマセが利いてる流れのしたに入れさせてもらうと
待望のヒット!!

アジ 外房 ベビーサーディン

















釣れました。
本命アジGET!!
20cm位でしょうか。

ここからが本番と、思いきや。
再現性なしw
アタリが遠のく・・・

しばらく粘ったものの誰も釣れない状況が続き移動を決断。

しかし、この後の漁港は潮が利いていない感じで直ぐに見切り。
続いて最後の場所。

常夜灯周りに小さなライズが・・・
明暗の境や、ブレイクを狙ってみるものの反応がない。

業を煮やした、でこ@リョウさん。
シンペンで表層を探るともふっとバイト?

やってくれました。
イカですw
種類がわからんw

コロッケサイズというのかな?
あんまり釣れなかったけど
湾奥では釣れない魚が釣れてなかなか面白かったです。

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

スプリットショット(2.5g)+1.5gJH+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

2010/05/24

釣行 メバル 37 [ 湾奥 ]

【17:30-19:20 湾奥】

■状況
天候 雨
気温 17度
水温 ?度
潮汐 長潮 106cm→88cm
風 東南東2

今日は外房に行く予定だったのだが・・・
生憎の天候のため、湾奥に変更。

昨日の続きで今日も釣れないかと・・・
ま、こういう時は大体ダメな場合が多いw
潮回りも良くないしw

マズメ狙いで出撃。
現場到着、誰もいないw

明るい内は穴うちでもしようかと思ってたけど
潮が赤茶色で、向かい風にさらされて激濁り・・・
メバル\ (^o^)/ オワター

しかし、完全に暗くなるまでは粘る方向で。
ま、アタリはないですよw

海側は完全に濁っているので、河口側で頑張ります。
そんなこんなで暗くなり・・・

チーバスでも釣れないかなと、テトラの際ギリギリを引いてくると
予想外な生命感w

ゴンゴンと手前のテトラに潜ろうとします。
チーバスじゃねぇ、メバルか?!
と、思いきや上がってきたのは・・・


















ガッシー(カサゴ)さん。
推定18cm位。
湾奥では初ですね~。

で、これで満足して終了w

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

フロートリグ(アクティブフロート LC)+1.5gJH+ベビーサーディン2インチ(チャート)

本日拾ったごみ:なし

2010/05/23

釣行 メバル 36 [ 湾奥 ]

【0:40-2:20 湾奥】

■状況
天候 曇
気温 17度
水温 ?度
潮汐 長潮 158cm→148cm
風 東2

予定外で時間が空いた。
シーバスかメバルかコクチか迷ったのですが~
久々に手近な湾奥へ、メバルタックルで。

人がまぁまぁいますが下げ始めで適度に風もあるのでイイ感じ。
餌のメバルの人もいるんで何とかなりそう。

まずは、テトラについてるメバルをば。
河口側のテトラをフロートリグで並行に引いてと。
一瞬、プルっとアタリが・・・
ん、小さいけどいるな~。
ジグヘッドを若干重くして少し下を探ります。
すると数投の後に手元でゴンゴンとメバル特有の引きw

メバル 湾奥 ベビーサーディン
















サクッと釣れました。
16、7cmでしょうか。

久々の湾奥メバルです。
そして連チャン。

メバル 湾奥 ベビーサーディン
















同じくらいのサイズ。
なんか、思ったより調子いいぞw

しかし、ここは湾奥そんなに魚影は濃くないw
すぐにアタリはなくなり、河口の沖目に狙い変更。

すると速攻でアタリが・・・
しかし、イキナリ水面でバシャバシャしとる。
メバルではない・・・セイゴさんだw

引きを楽しんだ後、抜きあげようとするとお約束のポロリw
しかし、今日はどうやらもう少しいる模様。

数投のうちにヒット。
今度はちゃんと上がってきました。

シーバス 湾奥 ベビーサーディン
















その後同サイズのセイゴを追加。(写真は割愛)
そしてもう一回ポロリ。

地元でこんだけ遊べれば上等です。
しかし、その後はアタリがパッタリ止まり
人も多くなり撤収w

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

フロートリグ(アクティブフロート LC)+1.5gJH+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)

本日拾ったごみ:空き缶


2010/05/16

釣行 スモール87[ KN川 ] & ラージ36[ I川水路 ]

【05:30-06:30 KN川A堰】

■状況
天候 晴
気温 11度
水温 16.7度
水位 -4.13m

今日は久々に淡水、しかも、昼間の釣行です。
朝早く起きられません。
はぁ~。

この時期は田んぼに水を引いているので、比較的水位は低め。
水深のあるところに魚が寄りやすいのです。
ま、夏はもっと寄っちゃうんだけどw

ウェーダーをはいて入水。
若干濁りが入ってます、思ったより水温も低いですね。

とりあえずトップから反応を見ようと・・・
ペンシル→ポッパー→ベントミノーとローテして無反応w
ん~、魚がいれば即反応の場所なのだが・・・

いったんJHでボトムとってゴロタの上を転がすがこれも不発。
お、今日は坊主か?

一転スピナーベイトの表層早引き。
数投目、ゴツッとアタリが・・・おや、鯉スレかな。
わからんのでちょいレンジ下げて引いてみると
がっつりノリました。

サイズはまぁまぁ良さげ。
しかし、ナイロン16lb。
ばれる気がしない、ナイロンさん抜群の安定感だわ。

無事ランディング。
初バスw今年に入って初めて40cmを超えたw





サイズ測ろうと思った多らメジャー忘れてた。
ま、40~42cmくらいかな~。
良かった、良かった。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KS-63L
SHIMANO バイオマスターMG2500
VARIVAS SeaBassPE 0.8号 10lb
+リーダー VARIVAS バスエコリーダー[R.T.E.]14Lb
▽使用ルアー
JH(1.8g)+グラスミノーS→×
サミー65(?)→×
ベントミノー86(黒金)→×
S8POPPER(?)→×

▼ タックル2
DAIKO カリスマスティック KC-66M
SHIMANO カルカッタ101
DUEL HARDCORE  X-TEX COBRA16Lb
▽使用ルアー
クリスタルS 3/8(シャンパンゴールド)→◎
ブリッツ(黒金TG)→×

【06:45-08:10 I川水路】

■状況
天候 晴
気温 11度
水温 15.4度
水位 -0.53m

スモさん釣れたんでラージもついでに、と、久々きました水路。
昨年は散々御世話になったのですが
今年はどうでしょう。

水色は良さげですが、予想より水温が低いですね。
もう2、3度高いといいな~。

テキサス、スピナベ、クランクで
水門と固めのカバーを探っていくものの1バイトのみ。
ということでラージは次回以降に持ち越しです。

▼タックル1
DAIKO カリスマスティック KC-70H
SHIMANO 旧メタマグ
DUEL HARDCORE X-TEX  COBRA20Lb
▽使用ルアー
TX(5g)+フラッピンホグ 4(チェリーコーラ)→×
クリスタルSシャローロール(マディーセンス)→×
ブリッツ(黒金TG)→×

本日拾ったごみ:ワーム片

2010/05/10

釣行 アジ 2 [ 外房 ]

【17:00-21:30 外房】

■状況
天候 晴
気温 19度
水温 ?度
潮汐 若潮 75cm→57cm→65cm
風 南南東1

アジ釣りてぇ~、つーことでまたも外房。
潮回りは良くないけどどうなんでしょう。

明るい内に着いたので・・・さてどうしましょう。
アジはもう少ししてからかな~と思っていると。
ここには消波ブロックがあるではないですか!!

早速、穴撃ち。
一撃で釣れましたw

ソイ 外房 ベビーサーディン

ソイです。
幸先いいぞ。

調子にのって穴撃ちしまくってみたがその後反応なし・・・
しかも途中から形がテトラに変わっていて隙間がないw

人も少なくなってきたのでアジ釣りますか~。
しかし、潮回りが悪いせいか全く反応なし。

隣の2人も全く駄目です。
それでも潮が動くタイミングまでは粘ろうと・・・
しか~し、アタリもなにもない。
アジ居ないっすね(汗)

ここまで来てダメだと凹みますね。
それでもそれでも粘っていると久々にアタリが!!
しかし、どうもアジっぽくない。
???

ソゲ 外房 ベビーサーディン

















上がってきたのはソゲ(ヒラメ)
ラッキー。

いやいや、こんなのが釣れるんですね。
ガルプ恐るべし。

隣のお兄さんによるとこれは天然物とのことです。

これを機に隣の気のいい兄さんと
先週もお会いした餌のアジおじさんと話がはずみます。

色々聞いた話だとアジは40後半まで釣れるとのこと。
スゲー。

また、ここではアオリも良くあがるらしい。
そして、港内でヒラもあがるらしい。
そして、そして昨冬は港内で40cm台のサバが爆釣したらしい。
これはもう少し通ってみるしかない。

で、今日アジはというと、全く釣れませんでしたw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

スプリットショット(3.0g)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)
JH(2.0g)+ベビーサーディン2インチ(パールホワイト)

本日拾ったごみ:なし

2010/05/06

釣行 アジ 1 [ 外房 ]

【17:00-21:30 外房】

■状況
天候 晴
気温 19度
水温 ?度
潮汐 小潮 46cm→106cm
風 南南西3m

久々の釣行記です。
釣りに行ってないわけではなかったのですが・・・
面倒で釣行記を若干さぼっておりましたw

5/1は内房にメバルを釣りに行ったのですが15cmほどのを1匹で
風が強く、そのままなぜか外房へw
そこでセイゴ1匹と海タナゴ2匹。

シーバス 外房 ベビーサーディン、メバル職人、ワームバケ


5/3は他の用事のついでに外房で1時間程度。
海タナゴ2匹。

ウミタナゴ 外房 ベビーサーディン、メバル職人、ワームバケ

















なんでこんなに外房に行っているかというと・・・
アジを釣りたいんですよ~。

で、本日本格的に行って参りました。
前2回はいい場所を既に取られていて不完全燃焼のため
今回は日没前から場所取りです。

そのかいあって1番いい場所ではないけれど、そこそこいい場所GET。
当然明るい内はアタリもなく、ただマズメのタイミングを待つのみ。

そしてマズメタイム。
サビキの人にちらほらアタリが・・・
自分のルアーにも何かがアタッています。

と、プルプルと魚の感触が・・・
つ、釣れましたw
初アジ。

これは群れが入っているのか!!
しかし、サビキの人がガンガン釣っている中
自分は1匹追加のみ・・・
そうこうしている内に時合い、あっという間に終了w

場所を移動して違う漁港を目指します。
2個目の漁港は人が多くてパス。

3つ目の漁港が人もいない・・・
常夜灯のある先端にすんなり入れました。

コツコツをアタリがあります。
ん~、海タナゴ?

何とか合わせて上がってきたのは豆アジw

アジ 外房 ベビーサーディン、メバル職人、ワームバケ

















大本命ですw

それから飽きない程度にアタリがあり2匹追加。
1番大きいので15cm程度でしょうか。

この後バラシ連発で追加できず。
何とか5匹釣って終了です。

餌の人が隣にいましたが20cm位のを釣っていたので
工夫すればこの場所でも、なんとかもうチョイサイズアップ出来そうです。

なんとか釣れる場所が2か所ほどわかりました。
釣り方もなんとなくですがイメージ出来ました。

ちょっとメバルとは違うようで・・・
この辺も回数を重ねてうまく合わせて行きたいです。

アジ 外房 ベビーサーディン、メバル職人、ワームバケ

















メバルと違い、小さいのも遠慮なく持ち帰りですw

▼タックル1
アンリパ Pinwheel PWGS-76
SHIMANO バイオマスターC2000S
FR:SUNLINE ROCKFISH PE 0.3号(6Lb)+UNITIKA LeaderFC フロロ3Lb

キャロ(2.5g)+メバル職人ストローテールグラブスリム 2インチ(クリアーピンクグロウホロ)
キャロ(2.5g)+ベビーサーディン2インチ(ナチュラル)
キャロ(2.5g)+DUELワームバケ(白)

本日拾ったごみ:なし